Page: 1/79   >>
犬も歩けば棒に当たるって本当?

雨上がりなんだか天気悪いだけなんだかよく分からない空模様の朝、池袋で激混み寸前くらいの有楽町線に乗って飯田橋で南北線に乗り換えると、何だか少しホッとします。普通は普通に通勤時間帯に通勤するものなのだと思いますが、私は通勤時間帯に通勤が重なると鬱陶しいです。

 

で、17時30分に仕事が終わって帰りにちょっと寄り道しました。溜池山王から永田町まで一駅乗って半蔵門線に乗り換えて神保町で降り、その筋では名の知れた某書店の3階に行ったのです。すると、どこかで見たような顔が。某サークルの某さんでした。元々が狭いマーケットの数少ない残存小売店舗でのこと、客が集中してもまったく不思議はないわけですが、ここで誰かと出くわした経験が久しくなかった(三十年ぶりくらい?)のでかなり驚きました。

ま、それだけの話なんですけどね。三十年前はまだそこそこ賑わっていたものですが、今となってはね。

 

その後、途中で何か食べようと思って(この時点ですでにギガマックスなペヤングは眼中にない)水道橋へ。さらに後楽園へ。さらにさらに丸ノ内線で池袋へ。で、結局何も食べずに旧宅へ荷物を預けに行き、帰宅時間帯の混雑が嫌で中途半端にいろいろ手を出して気がついたら下り急行の最終まであと10分。もう無理だし。

 

【追記】

というわけで、金にならない研究をさらに継続。いつの間にか眠ってしまったのでした。

| 書いている人 | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
過ぎたるは猶及ばざるが如しって本当?

目が覚めたらアラームをセットした時刻からすでに2時間も経過していました。まあそれでも6時だから早起きなほうですが。

しかしながら雨が降っているので帰宅は延期。いろいろ済ませてから二度寝して目が覚めると10時でした。

エアコンのフィルターを掃除してついでに浴室も掃除して三度寝。目が覚めたらお昼でした。だんだん睡眠時間が短くなっているようです。

今日は出社日なので、いろいろ片づけて15時頃から伝票書き。眠くて2回も書き損じてようやく書き上げ、四度寝にトライ。30分ほどで目が覚めたので社に向かいました。

会社に着いたら無茶苦茶混雑しています。並んで待っていましたが時間切れで研修室へ。2時間受けて帰宅しようとしたら明日仕事が入ったので旧宅に戻りました。

途中の警察署前のファミマでギガマックスなペヤングを購入しましたが、夕食はいっしょに買った笹かまとカット野菜だけ。見るからにアホなカップなので折を見て試す所存です。

もっとも、明日の仕事が終わったら一度帰宅しますし、土曜日は某研究会、日曜日は某例会ですから、いつになったら試せるかは定かならざる状況です。

 

 

 

| 書いている人 | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
週休4日目

2時過ぎに寝て9時前に起きると6時間睡眠でちょうどいい感じ。仕事もないし。雑作業と本業で一日が終わることでしょう。もちろん先のことは分からないので多分だけど。

 

そんなわけで、今日はこの先の出来事すべてを書き足すことになるので【追記】は省略です。

 

朝飯が昼近くなってしまった10時過ぎ、近所の吉野家へ行って牛丼をテイクアウトしてスタンプ21個分の丼確保。二週間ほどなので苦節と言うには短いですが、逆にその短い期間に吉野家で丼物18食(3食は後述の鶏すき丼)は十二分に苦しいです。13日までにスタンプ2個押しに釣られて鶏すき丼を3度も食べてしまいましたが、あれの味つけはダメですね。もう食べません。

 

その後、予想通り金にならない系の文章をひねくり回しつつ、いろいろ研究・検証を繰り返していたら電話が。適当に相手をしながら作業していたら意外に不都合がなかったので、うっかり1時間半も相手してしまいました。カウンセリング代を払ってもらえるように資格を取得したほうがいいかもしれない。

 

20時近くなったので晩飯が〜と思いつつ片づけ始めたら老母からメールが。ありがちなことにスマホの操作を教えろと。寝る頃には着くからと返答し、駅前の西友で中華三昧の酸辣湯麺を買ってから実家へ。

が、人にモノを尋ねておいて母不在。親父に聞いても要領を得ない。とりあえず旧宅に戻り、酸辣湯麺で冷し中華を作りました。これが夕食。

食べてから再び実家の様子を見てみると、母は本当に寝る寸前で、スマホは弟に聞いて出来るようになったとのこと。だったら先にそれを連絡しろよと思うのですが、池袋まで定期券を使っているせいか、一回一回の移動をどうも軽く考えているようで腹立たしい。

 

ともかくそんなわけで、用件は知らないうちに片づいていたのですが、池袋発の下り急行はすでに終わっています。0時44分発の準急小手指行なら所沢で新宿線最終と接続しますが、どうせ混むから空いている明日の早朝に帰ります。

| 書いている人 | 08:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
ワーテルローから203年

なんてことは実はどうでもよくて、先日の頂き物で私が持っていても意味がない分をGt先輩にお裾分けすべく、7時前に家を出て池袋へ。

と言っても待ち合わせ自体は10時30分の約束で、7時前に出たのは一度旧宅に戻るためと通勤通学ラッシュを避けるため。

ま、ほとんど意味なかったんですけどね。本気でラッシュを避けるなら6時台の電車じゃないと手遅れなので。

 

そんなわけで、微妙に空いてはいる混雑というのか、甚だ中途半端に揉まれて池袋到着。旧宅に着いてすぐくらいに近畿の地震のニュースが入り、なんだか凄いことになっていることを知りました。

さっそくKnbアニイに様子を問い合わせてみたところ、とりあえず無事だったのでよかったです。かなり大きな地震だった割には人的被害が少ないようですが、後になって追い追い増えるなんてのはよくあること。最小限で済むとよいんですがね。

 

その後、Gt先輩からすでに待ち合わせ場所に到着している旨のLINEあり。何それ、まだ10時過ぎたばっかじゃん(ー ー;)。

慌てず予定の時間に出発して10分前現着。プライベートはこんなもんで十分です。

私にとっての不用品は先輩にとってはとても重要とのこと。喜んでもらえて、めでたし、めでたし。

 

無事に引き渡しを終えて旧宅に戻り、またちょっとニュースを見たりしながら荷物をまとめて15時に撤収開始。中学生の頃から使っているナイフと大人になってから買ったナイフ、オッサン最盛期に買った高いナイフ、持ち歩いてなくしても惜しくないように買った100均のナイフなど、デザインナイフやカッターナイフをまとめてごっそり移送しました。これでちょっと作業効率が上がるはず。

 

夜は金にならない系の研究事案をいくつか片付け、やはり金にならない系の文章をいくつか書き足していたら23時を過ぎてしまったので、もう終業準備して寝ます。

| 書いている人 | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
早起きは三文の徳って本当?

8時6分、携帯の呼び出し音に起こされて手に取った瞬間、電話切れた。切れた。切れた。切れた。orz

4コール目の途中。3コール半ですよ。3コール半(ー ー;)。

あり得んでしょう。でも許しますよ。知ってる人だったから。間違えて押しちゃったんだね、て分かる人だったから。

でもね、旧宅到着後の荷物整理やらいろいろ雑作業で寝たの2時過ぎてます。あと30分ほどで満足できる微妙なタイミングでの強制的覚醒は、けっこうイラっと、いやかなりムカっとします(−"−;)。徳ないんで。

 

で、そのまましばらく起きてはいたのですが、結局はまたうつらうつら飛び飛びに眠ってしまって、本格的に目が覚めたときには13時をとうに過ぎていました。昨日の段階では今日一日だけでも松戸へ行くつもりでしたが、今さらそこまでするメリットはないのでもちろん中止。松戸に行かないなら旧宅にぐずぐずしている意味はないので、適当に荷物をまとめて16時には吉野家経由で撤収しました。

 

17時過ぎには帰り着いて趣味のいろいろを済ませるともう23時が迫っています。まあ2アイテムを続けて検証したらそらそうなりますわな。

明日は10時30分に池袋でブツの引き渡しがあるので、片付けの続きをして終わり次第に寝ることにしました。

| 書いている人 | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
正直者が馬鹿を見るって本当?5(完結編)

予想より早い2時前には終わってしまったものの、なんと航空公園の南西端あたりまで車で送っていただけました。最後の最後に帳尻合わせのような幸運。これはつまり、私が正直者ではない証左かと(笑)。

かくして、さっさと眠って今日はもうおしまいにしました。

 

【追記】

なんてことはなく、起きたらまだ10時を過ぎたばかり。松戸まで泊まりがけで行くか否か思案しながら、いろいろたまっているアレやコレやを処置して、雨の中を吉野家へ向かった頃には昼近くなっていたのでした。

その後も基本的には小雨状態で、ときどき雨が上がるかと思えば逆に雨脚が強くなる嫌な天気が続きます。面倒なので今日のところは松戸はやめにし、極力外に出ないで家の中の整理に専念しました。

とは言え、夕方には仕事用のダッフルバッグを旧宅へ運んでしまいたいのが正直なところ。いつでも出られるよう準備をしながら様子をうかがっていましたが、そのまま夜になってしまったばかりか、所沢駅に着いたのは池袋線上りの最後の急行が出た直後でした。

かくして、この日のうちに旧宅へ荷物を移す計画は失敗に終わったのです。

| 書いている人 | 03:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
正直者が馬鹿を見るって本当?4(長すぎた橋)

それでも2時半には仕事も終わって解散。疲れたら葛西臨海公園で切り上げるつもりで新木場への移動を開始したわけですが、まず舞浜大橋の歩道に上がる階段が歩いて来たのとは反対の北側にあって思わぬタイムロスに。さらに渡り切って何も考えずにひたすら歩いていたところ、ふと気づくと葛西臨海公園駅を通り越している始末。荒川河口橋の下まで行けば、えらい回り道の挙げ句に数百メートル逆戻りさせられたり、いろいろと思惑違いが重なって約1時間後の3時40分頃ようやく新木場に到着。有楽町線でも目が覚めたら要町だし、散々な目に遭いました。

 

【追記】

その後、昼まで眠って元気回復。できるだけ雨に濡れないで大宮まで行く方法を検討し、池袋経由という無難な結論に。

が、勢いで変な時間に通勤快速に乗ってしまって20時前に大宮到着。集合時間まで1時間半もあるので、桜木のつけ麺で夕食を済ませました。

それから1時間余りが経過し、無事合流を果たしたわけですが、立地的に今日の仕事が終電前に終わる可能性は極めて低く、予想終了時間は2時半くらい。もちろん電車は動いておらず、帰りは途中まで乗せてもらえたらいいな〜と思っていたのですが…。

 

またまた明日へ続く。

| 書いている人 | 06:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
正直者が馬鹿を見るって本当?3

ウヤムヤのうちに帰宅して7時前の池袋線快速で旧宅へ。今夜は21時30分に舞浜集合。遠くなって早くなるありがちなパターンです。

舞浜まではとりあえず池袋に出て、池袋から有楽町線で新木場、新木場からは京葉/武蔵野線で舞浜というのが一番安くて早くて楽らしいので、あらかじめ旧宅で待機するわけですね。ついでに用事を済ませれば一石多鳥だし。

しかし、19時少し前に出て池袋西口の吉野家で晩飯を済ませるまではよかったのですが、有楽町線に乗ってみるとどうも早過ぎる気がしてきました。案の定、20時10頃には新木場に着いてしまいます。晩飯と徒歩移動に余裕を見過ぎたのが原因ですね。

京葉/武蔵野線のホームが無茶な混み具合いだったので2本見送ってから乗りましたが、それでも半前には舞浜に着いてしまいました。しかも、お客さんに連絡すると22時集合で移動中との残念な返答。都合1時間半も待つことに。

 

【追記】

その後、実際に仕事が始まるまでさらに1時間半以上待たされ、日付が変わる直前になってようやく作業開始。散々でした。

 

まだ明日へ続く。

| 書いている人 | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
正直者が馬鹿を見るって本当?2

日付が変わった後も仕事は続き、ようやく終わったのは5時。0.5時間の残業でした。警戒していたほどの重量物は持たないですんだのでよかったです。

豊洲から有楽町線で池袋に戻ると少し早めですが朝食時だったので、24時間店が多い西口ロータリーまで行ってみたところ、なんと吉野家でキャンペーンやってました。東口ではやってなかったのに。2日無駄にしたっぽい気分です。

吉野家で朝飯を済ませて旧宅でリュックを落とし、ダッフルバッグを背負ってついでに資料類を詰めた肩掛けカバンも引っ掛けて帰宅。南浦和は新秋津から武蔵野線が楽ですが、今日は出社日なので池袋から赤羽経由です。

ところが、軽く眠って(いつものように半覚醒と浅い睡眠の繰り返しです)目が覚めると、社からメールが。それによると、旧宅に置いてきたリュックの中身を一部持って来なければなりません。できるだけ静かに呪いのことばを撒き散らしながら準備し、予定より1時間早く家を出て旧宅へ。

しかしながら、必要な装備を拾って支社に行き、必要な手続きを済ませて外へ出てみれば、困ったことにまさかの20時前。元々の出発時間と前倒した出発時間の両方にそれぞれ30分の余裕を見てしまったらしく(往々にして本人はすぐに気づかない)、旧宅での詰め替え時間の余りなども含めて、結果的に1時間以上早くなってしまったようです。

とは言え、直行するにはいくらなんでも早過ぎます。無駄な装備を戻しに旧宅へ引き返し、ついでに用事もいろいろ済ませて20時45分に再出発。

 

【追記】

それでも早過ぎて集合時間の45分くらい前には着いちゃいました。その後、ちょっとここには書けない紆余曲折があって、武蔵野線の東所沢駅からだと家まで6.5kmもあることを発見したり、いろいろ勉強して日付が変わったのでした。

 

さらに明日へ続く。

| 書いている人 | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
正直者が馬鹿を見るって本当?

朝から激混みの丸ノ内線で東京駅に向かい、軽く死にかけてから目的地に到着。少し早めだったので、元気が回復したところで仕事が始まり、お昼前に終わって帰宅。のはずが、池袋東武の8Fで551蓬莱の列に並ぶなどという慣れないことをして暇を持て余していたのが運の尽き、御家の潰えでありました。うっかり会社からの電話に出てしまって夜も仕事に。

本当はいろいろすることがあるので迷惑限りなしですが、そこは社との駆け引きもあるのでね。無碍には断れんです。

とにかく、昼食の中華三昧冷麺で満腹状態の両親に無理矢理豚まんを与えたり(結局、夕食になったらしい)、旧宅でできる範囲のことをしてから少し仮眠、余裕を見て17時50分に出発しました。

 

明日へ続くw

| 書いている人 | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0) |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode