Page: 2/73  << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
小耳に挟んだスクープ情報【嘘】
 榊ガンパレ『逆襲の刻』完結後の新シリーズは、どうやら半島編になるらしいです。
 時期的には少し遡って1997年から98年にかけて。5121レギュラーメンバーは、善行と若宮以外、ほぼ顔見世程度になるようです。ま、人型戦車が出ないから当然ですが。
 もっとも、人型戦車の開発経緯を芝村氏に確認しているそうなので、もしかしたら「何か」が出るのかもしれませんね。
 スタートは『逆襲の刻』完結の3ヵ月後くらいになるようで、早ければ秋には初々しい善行中尉を見られそうです。

4/2追記
 さすがにカテゴリーでわかるとは思いますが、万一ということもあるので補足しておきます。
 上記の記事本文はすべてまったく根拠のない嘘です。
| かわい | 12:02 | comments(0) | - |
気になる広告
 ときどき表示されるこれ↓が気になったので、見てきました。

>>文章作成 =原稿エディタ=www.ftm.co.jp/sys/
>>縦書編集で小説やシナリオ制作に最適執筆支援の付箋(しおり)機能付き!

 要は、章単位で管理して構成ウィンドウにツリー表示できるというものらしいです。
 FTP機能もあるので、ま、便利と言えば言えなくもないかな、という程度には高性能みたいですね。
 ただ、5600円という価格がリンク先のトップに出ていなかったので、目立たなくて見過ごした可能性は少なからずありますが、印象は非常によろしくないです。そういうのは、でかでかと書いておいてほしい。

 正直な話、オフィス互換ソフトのほうが安いですから、私はわざわざ乗り換える気にはなれないですが、お金持ちの作家様方はネタにお使いになられるのも一興かと存じます(笑)。使ってみたら案外便利、というのはよくあることですしね。

| かわい | 18:16 | comments(2) | trackbacks(0) |
月刊榊ガンパレ4号
 このクソ寒い中、高島平南天堂で保護。まだ1冊残ってました。
 折悪しくなのかタイムリーなのか、すでに雪が降り始めていて、タイミング的にはいますぐ読んだほうが気分が出そうですな。
| かわい | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
月刊榊ガンパレ3号
  今頃買いに行ったのがまずかったのか、高島平に1冊だけあったのを購入。どれくらい入荷したのかは知りませんが、東武練馬文教堂と高島平南天堂は完売状態です。めでたし、めでたし。
| かわい | 16:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
青森しじみらーめん(しお味)
  月刊榊ガンパレ2号にちなんで、近所の薬屋で買ってきたなま麺を調理して食してみました。「十三湖しじみエキス使用…」の「…」が意味不明で不気味です。ちなみに、ちぢれ麺です。早ゆで90秒です。
 が、しかし……。うーん、値段が高いだけの、ただのしじみ味スープのラーメンとしか表現のしようが……。まずくはなかったんですけどね。それだけ。
 参考までに、製造元です。→ココ

 あ、どうでもいいけど、カテゴリを新設してみました。で、最初がこれかよ(笑)。
| かわい | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
月刊榊ガンパレ2号
  昨日高島平の某書店には見当たらなかったのですが、今日東武練馬サティの某書店には2冊だけ入って(残って?)いました。
 なので、これを探しているであろう誰かに意地悪すべく購入。ごめんね、東武練馬で月刊榊ガンパレ2号を探している人(笑)。
| かわい | 19:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
あったらうれしいもの
 嫌韓日本人撃退マニュアルなんてものがこの世に存在するなら、ぜひとも入手したいです。
 この手の人たちは、たいていうるさくて頭悪くて存在そのものが迷惑ですから、少なくとも私の周辺にはいてほしくないんですよね。撃退する方法があるなら、ご教示いただけるとひじょうにありがたいです。
 ほかにも、図に乗った右翼撃退マニュアルとか、勘違いした左翼撃退マニュアルとか、道を外れた宗教撃退マニュアルとかも、あったらほしいなあ。説教されたり勧誘されたりするのは、はっきり言って迷惑ですから。
| かわい | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
『ガンパレード・マーチ 逆襲の刻 東京動乱』
  本日というか昨夕拝領。
 4ヵ月連続刊行って、どんだけ速いんすか(^_^;。
 そのペースを4分の1でいいから分けていただきたいものです。冗談ですが、実は本気です、みたいな。
 で、もちろんまだ1ページたりとも読んでいないので、感想はかなり後日になるでしょう。いま移動読書室常備図書は『戦国自衛隊1549』なので、これが終わった後ね。座ると眠くなる季節なので、意外に捗らないんだこれが。
| かわい | 01:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
師走も目と鼻の先
  8月以来、すでに400枚以上書いているので、本来ならばほぼ予定どおりに脱稿しているはずの原稿が完成していないのはなぜ?とか書いてみたりするわけですが、答えはちゃんと自覚しています。あっち書いたりこっち書いたりそっち書いたりで、ひとつの原稿が終わらないうちに他に手をつけるのがいかんのです。ええ、問題点は実に単純かつ明瞭です。
 がしかし、この3ヶ月で問題の深刻さが身に沁みたので、無理に改善しようとはもう思いません。無理なことは無理です。努力で克服できるのは、しょせん可能性がある領域までで、無理は可能性がないから無理と言うのです。これは単純かつ自明の事実であります。
 すなわち、私が私の分類によるところの参謀型に属し、無責任にアイデアを羅列することに主な能力を発揮するタイプである以上、指揮官型の、それも主将クラスの決断力を自らに求めること自体、本質的に誤っているわけです。端的に言えば、身の程を知った振る舞いが要求されている、ということですね。
 それゆえ、時間的な面で過度な要求を課さず、とにかく早ければ早いほどよい、という前提で粛々とできることをするしかないわけです。
 なんじゃそりゃな結論ですが、ここに書いているのは一部のコアな読者に受けることを狙ったフィクションなので、読んでいてよくわからない人は気にしてはいけません。
| かわい | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
そろそろ1年
  後10日ばかりで引っ越してから1年になります。
 で、去年の今頃はこんなことを書いていたんですねえ。続かなかったですねえ(^_^;。ま、フィギュアが「私が原型作ったほうがまし」なくらいかなりへなちょこだったので、それほど残念でもなかったですけどね。
 ここもすっかり「月刊備忘録」と化していますが、引っ越し荷物を今日になってさらに8袋(梱包材の不足から紙袋に詰め込んでラップで巻いたシロモノ)も開いている状態ですから、ほどよく適度なペースと言ってよいでしょう。あくまでも当社比的にですけど。

 このところ書き下ろしなるものが忙しくて、ただでさえ遅い雑誌記事がほぼストップしていますが、確実な原稿料収入が途絶えて非常に厳しいです。先月は同時進行に挑戦してあっさり挫折しましたから、無理なものは無理と諦めるしかないです。
 とは言え、書き下ろしは万単位で刷ってくれないと原稿料単価を割ってしまうので、リスクが大きい分だけ損な気もします。が、そこは気づいていないふりをして粛々と書くしかないです。宝くじといっしょで、こればかりはやってみないとどう評価されるかさっぱり分かりませんから。

 去年は12月に帯状疱疹を患いましたが、今年はインフルエンザではないただの風邪っぴきです。ただの風邪は高熱にはならないので、暖かくしていればいろいろ作業を進められてインフルエンザよりよいですね。インフルエンザだと文章が謎の暗号になってしまいそうですから。
 1年も「仮の椅子と仮の机」で作業してまた腰が痛くなってきたので、さっさと本来の椅子と机を掘り出さなければなりませんが、物置と化した仕事部屋の中心部にたどり着くには、まだ1週間ほどかかりそうです。パソコンもノートの調子が悪いので、早くデスクトップに切り替えたいんですがねえ。
| かわい | 10:48 | comments(0) | trackbacks(0) |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode